めぐりめぐる。

落語や漫才を見るのが好きです。エンタメ系の記事を中心に、幅広く書きたいことを綴るブログです。メールでのお問い合わせはこちら「infomeg2@gmail.com」

雑記

通したい要求は相手が疲れている夕方以降を狙うべき

// 僕が勤めている会社では毎週月曜日の午前中が会議でよく埋まってしまう。こういう会社ってたぶん多いと思う。週の初めなので意思疎通を図りましょうというのが建前なのだけど、実際は社内のコミュニケーションが円滑に取られていない対策として、週に一回…

俺たちは妻にキャリアを譲ってもらっている

// 僕の妻が働いている職場はとある百貨店のインフォメーションセンターで、身も蓋もない言い方をすれば来客者のありとあらゆる要望を聞き入れてあげる仕事である。客が欲しいものはどこにあるのか教えたり、荷物を預かったり、道順を聞かれたり、百貨店周辺…

【記事執筆依頼】人にお願いをする時は、相手のメリットをきちんと書くべき【無料でやりません】

// なんていうかブログを1年以上もやってると、時々記事の執筆依頼なんかがくる。すごく嬉しい。ただね...くるんだけど、依頼主の執筆依頼の仕方がクソのパターンが多い。たぶんこれは僕が弱小ブロガーだから舐められているという可能性も大いにあるけど、…

今週気づいたこと【20代の生存戦略/投資/iDeCo/転職とか】

// 1.(株式)投資は早く始めたほうがいい 当たり前なんだけど株式を取得することによる配当は若いうちから得られるほうがいい。問題は何に投資するかという点。飲食業などに投資すると年に2回の食事券等がもらえるが、現金配当の方がいい気はする。株価が伸…

モチベーションを維持するには常に三大欲求を満たすことが重要

// 最近自分の勉強に対するモチベーションがずっと低下していることに悩んでた。「一日30分、英語のリスニングと単語力をつける」という目標すらまともに達成できないほど、集中力に欠け、自暴自棄な生活が続いていた。 僕は今社会人として営業というポジシ…

自分で決めたことを学ぶ習慣は、簡単には抜けない

// 朝8時に出社して準備をし、車で客先へ向かいとある工場で高額商品のデモンストレーションを行ったのだけど、13時には終わる予定だった作業が急遽できなくなり、様々な要因が重なって結果的に8時間以上現場で立ちっぱなしで仕事をする羽目になった。やっと…

新聞を誰も読まない

// 朝8時半に出社して、30分日経新聞を読むというのが僕の習慣になっている。見出しを中心に記事を追い、興味深いニュースがあればクリップしたり、じっくり読んだり、周りのスタッフと情報を共有したりする。この時間はどれだけ仕事に追われていても作るよ…

【逃げ恥】逃げの転職だったけど、逃げて良かった2016

// 逃げるは恥だが役に立つ...そんな1年だった。 逃げるは恥だが役に立つ(1) (Kissコミックス) posted with カエレバ 海野つなみ 講談社 2013-12-06 Amazon 楽天市場 毎年この時期に、来年に向けて自分が大きく変化、あるいは成長できるように、目標…

先生、あのね。

先生、あのね。僕もう二十代も後半に差し掛かるような年齢になったんですよ。早いですよね。もう十年ですか、ときが経つのはあっという間ですね。大人になるってどういうことなのかわからない、二十歳になるのが怖いですって言ってた若造がですよ、社会にあ…

人はきっと何もかも忘れていく、それに救われる

ひっさびさに過去の自分の日記を読み返しているんですが、面白いですね。ブログをやってて一番面白い作業かもしれません。自分の日記を読むって昔から好きなんですよ。テキストサイト全盛期の頃の自分のブログとか、大学時代にどこにも書けずノートに書き殴…

2週間に1回美容院に行きたい

タイトル見ると非常におしゃれ感が漂う感じになってますが、そういう話じゃないのでご安心ください。いや何かって言うとですね、「自分の髪型がベストな時期って非常に短い」ということに最近気づいたんですよ。 だいたい僕なんかは割と短髪でこざっぱりした…

幻想水滸伝はもっと魔法をたくさん使えるようにして欲しい

PSVITAを持ってるので、PSアーカイブスとか、PSPのゲームで遊ぶことが多いんですけど、最近幻想水滸伝買っていろいろ思うことがあったので書きたいと思います。 まず戦闘のチュートリアルがないんですよ、このゲーム。結構変わったゲームシステムを採用して…

この先生きのこるには

将来に関する漠然とした不安で自ら生命を断ったのは太宰治でしたっけ?間違っていたら教えてください。 (芥川龍之介でした) 20代後半ということで、普段の生活も、仕事もいい感じに脂が乗ってきて、ある意味一番いい時期に差し掛かる年齢かと思うのですが…

「袋はお分けしますか?」という言葉の裏側を察する

冷たいビールとドリアを注文したおっさんが、コンビニ店員に「袋はお分けしますか?」と聞かれて「当たり前だろうがビールが温まるだろうがぁあああああ」とキレていた。散々コンビニ店員を罵った後、「お前接客業向いてねーわ」と吐き捨ておっさんは去って…

会社の定期開催の飲み会っていらなくね?

「親睦を深めましょう」そういう理由で、いくつかの定期的な飲み会が開催されることがあるんだけど、本当にこれいるんかいなっていつも思ってるわけです。 ここで重要なのは「定期的」ってところね。僕は飲み会自体はいいと思うんです。好きな人同士で、好き…

経験値が一定を越えると急に何もかもが上手くいく現象について

車の運転が本当に苦手で苦手でしょうがなかったのですが、最近その意識を克服しつつあります。元々免許を取得する際の最初の運転適性検査で「瞬間的な判断が苦手」「思わぬ事態が発生した際に事故を起こす可能性がある」と診断されていて、運転適性はかなり…

ブログを始めて一年が経った。

ブログを始めて、一年が経った。 あまり一年という期間に意味はない。始めたのがいつで、そこからどれぐらい時間が経ちましたというだけなので、特に偉いというわけではない。24時間ブログのことを考えて続けていたわけではない。学生時代、特に何も考えてい…

掃除は簡単に満足感を得られるし、自分を褒めてあげられるから好き

寝室、リビング、自分の部屋、玄関。部屋中の窓を開けて、少し汗を掻きながらじっくり掃除機をかける時間が僕は好きだ。誇りの積もった空間が、掃除機を少しかけてあげるだけで、綺麗になっていく。もうクーラーを入れなくても、外の空気を取り込むだけで大…

自分が貰う給料の3倍稼がないとダメって言うけど、僕10倍稼がないとノルマ達成できない

社会人1年目というわけではないんだけど、今年の4月から働いている会社で初年度に上げなければいけないノルマが数千万円後半なのであたふたしてる。なんだろうね、毎月自分がもらってる年俸が月の目標数字として記入されているので笑いが止まらないんですけ…

楽しいと思える仕事をすることは重要か

夜、人の少なくなったオフィスで、効率良く仕事を受注して売上を伸ばすために何ができるかを数十個考えるワークをしていたら、「仕事が面白くねえんすよ」と宣う技術者の方がいたのですごく面白かった。面白くないですか、仕事を取ることに一生懸命になって…

全能感を捨てきれない

とある友人のライブが昨日あったので見に行ったんだけど、ハコの中でとんとんと肩を叩かれて、ああん何だよと思って振り返ったら会社の先輩がいた。ああ...仕事とリアルが繋がった瞬間だった。 どうせ誰にも会わないだろうと思ってTシャツに長さの合っていな…

仕事で「何か手伝えることはありますか?」と相手に聞くことを辞めた

僕は数百万円の精密機械を販売するお仕事をしている。年間ノルマは数千万円。辛い。値段がとても高いので、お客様にすぐ買ってもらえることがまずない。従って、長期的な顧客フォローと、高くそびえるノルマに対して計上されていかない売り上げの数字を見て…

人の生の危うさを想う

自分の人生は随分とたくさんの偶然によって成り立っている、と想う瞬間がある。例えば、妻の寝顔を見ている時。学生時代にちょっとしたきっかけがなければ、一切出会いもなく、交差することのない生活を送っていただろう。日々勉強し、就職をし、一歩一歩積…

抑制された文章、ブログにて

ブログを書いている時に、「自分が書きたいものはこうだ」とイメージがあるのに、そのイメージに脚色を加えて別の文章にしてしまうことはないだろうか。僕はある。まず、書きたい文章が浮かんでくるのだけど、その後「僕ならこんな文章にしたいだろう」とい…

【僕の夏休み2016】一度切らした集中を取り戻すのは難しい

お盆休みに入って、完全に気が抜けてしまって、何も手につかない状況が続いている。毎日続けられていた英会話も、お気に入りの先生のアポが取れないせいでサボってしまい、勉強が全くできていない。毎朝昼前に起きてご飯を食べてウンコして寝てご飯を食べて…

出張はそんなに楽しくないのよ...?

ふと振り返ってみたら、一ヶ月の中で十日以上県外出張をしている。僕は今拠点が愛知県なのだけど、東京出張が一番多く、続いて関西四国九州と続く。まったく、大変である。 人が移動をするというのは非常にコストがかかるし、膨大なエネルギーを消費する。新…

鬱になりやすい人はネットを控えたほうがいいのでは

ツイッターやFacebook、ブログやニュースなど、様々な情報がインターネットを通じて目に飛び込んでくるわけですが、必ずしも自分の心身に良い影響を与えないような情報もたくさん入ってきますよね。結構嫌な気持ちになったり、がっかりしたり、疲れちゃうこ…

ポケモンGOで心をゲットされました

暑い。名古屋の夏は過酷だ。湿気が多くて、汗がちっとも乾いてくれないので、首元に汗がこびりつき、何とも言えない不快感を覚える。電車賃をケチるためにせっせと自転車で会社と家を往復していたけれど、ついに根負けして電車で移動するようになった。 朝の…

他人が持っているものが羨ましいけど

隣の芝生は青いって言葉がある。なんだか他人が持っているものはとにかく羨ましい。先天的か後天的か、どのようなステップで手に入れたのかわからないが、自分には到底辿り着けない境地にいたり、思いっきりリスクを取らなければ決して捕まえられないものを…

思考停止している僕と美容師

ここ一年間くらい同じ美容院にしか行ってない。自分にとって一番良い環境を見つけていくためには同じ場所にいてはいけないかもしれない。ヤドカリのような柔軟なお引越しが必要なんじゃねえの?そう思って美容院を変えてみたら大失敗した。 平日2500円、休日…

サラリーマン生活は凡人に優しい

会社としてこれをやりなさいよ、と指示がもらえる。役割を与えられ、それを真摯にこなすことで給料がもらえる。ほぼ確実に、しかも毎月必ず入ってくる。ビジネスの基本として本来は「顧客がサービスに価値を見出し、お金を払ってくれる」ことで初めて金銭収…

消費されるアイドル

洗濯をして外に洗濯物を干して、食器を洗い、掃除機をかけて、セブンイレブンで一杯のコーヒーと新聞を買って読んで、映画を見ていたら午後一時。飯の時間だった。 今日は何腹なんだろう。家から自転車を漕ぎ、ラーメン屋を通り過ぎて、定食屋を三軒スルー、…

毎日自分に投資するためには

あっという間に1日が終わる。社会人になってから様々な業務に追われ、気付いたら定時を過ぎていて、必ず今日やらなければいけないことだけをきっちり終わらせて、帰路につく。疲れた身体を癒すために風呂に長く入り、できる限りの家事を行って、一息ついた時…

僕にとって車は負債でしかない

「車買わないの?」とよく聞かれる。結婚する前は「結婚しないの?」だったし、今の彼女と長く付き合っている時は「同棲しないの?」と聞かれていた。たぶん質問に深い意味はないのだろう。世間話に花を咲かせるための常套句に過ぎない。こうして聞く必要も…

展示会にコンパニオンっているの?

東京に出張で展示会に出ていたせいで、全くブログを書けなかった。今、トラックに展示会ブースの残骸を積み込み、ようやく一息つけたので地面に座って文書を書いている。 1日7時間立ちっぱなしでお客さんと話をするのは疲れる。革靴でスーツ。このクソ暑い時…

サンタクロースが死んだ朝に

僕のサンタさんは、小学三年生の冬に死んだ。 幼い頃において、サンタクロースという存在は大きい。絵本の物語よりも遥かにファンタジーで、ココロオドル存在であった。少年少女が大きくなっていく過程で、化けの皮を剥がしていくかのようにサンタクロースの…

「何とかなるさ」では、手遅れになる

人生何とかなるよ。そう諭されることが多い。何とかなる。本当かな?僕はいつも疑いの気持ちを抱いてこの言葉を受け取っている。 適当に様々な物事をやり過ごした結果、「いくつかのことを諦めざるを得なくなったが、自分の人生で好ましい点もいくつかあるの…

僕たちは祈ることしかできない

はてなブログをやっていると、定期的に「量産型ブロガー」とか、「個性のないブログが増えた」といった心配事エントリーが目に入ります。それって何ですかという人のために説明をしますと、「ブログでお金が稼げる!」という側面が最近になって認知されて、…

一握の砂

ブログで文章を書こうと思った時、皆さんはどう自分の言いたいことを言語化し、構成していきますか?だいたい賢い奴だと結論をまず考えて、その結論までの道筋を作るための肉付け、根拠を記述し、どんな方向から見られても戦えるように理論武装すると思う。…

自立はいいぞ。

www.hitode-festival.com ヒトデ君が実家を出るらしい。とっても良い判断だと思う。僕も24歳で家を出たんだけど、「もっと早くしておけばよかった」と思うばかりだよ。経済的自立をしようって意思を持つことはとても大切だと思うよ。親の脛をかじれるだけか…

充実感があると、お酒が欲しくならないんだなって

昔、転職前に働いていた会社では、本当に本当に本当に働くのが嫌で、上司の顔を窺って鞭がこないように消極的に仕事をしてた。明日が来るのが怖くて、考えたくなくて、とにかくお酒を飲んで陽気になろうとしていた。でもお酒ってやつは気分を増幅させるので…

ダンス・ダンス・ダンス

4月からずっと僕の面倒を見てくれていた先輩の退職がほぼ確実のような流れが社内で出来上がっており、悲しいやら嬉しいやら複雑な心境なのだった。 僕の先輩はとても素晴らしい人だった。物腰が柔らかく、年齢に関係なく敬語を使い、いつも笑顔で、誰よりも…

携帯を3台同時に触っているとおばあちゃんにモテる話

これってトリビアになりませんか? 事の発端は1週間ぐらい前のある天気の悪い日のことだった。会社で同じ部署で働く女の子(といっても26歳になるけど)がいつもと違う髪型で、パーマをかけたのかくるくる髪が巻かれていてとても可愛かったので、「美容院行…

日経新聞をとってみることにしました、という話

最近携帯を変えまして、ソフトバンクを解約してMNPで楽天モバイルに移行したおかげで、月々9000円近く払っていた携帯電話料金が2000円程度に収まるようになりました。この辺りの話もまた後々ブログに書こうとは思いますが、今日はちょっと新聞のお話を中心に…

知り合いの結婚式の2次会に参加して感動した話と困った話と

僕は4月の頭に挙式する予定があるんだけど、たまたま3月末に結婚式を挙げる知り合いがいて式の2次会に招待されたので行ってきた。というか人の式のお祝い事に参加するのが初めてだったから、半分勉強もかねて...みたいな心持ちだった。僕の数少ない友人がま…

病院って労働安全衛生法知らないの?

無事に4月から働き始めることになった僕なのですが、入社にあたって健康診断を受けてくださいというお達しが就職先からあったので病院に行ってまいりました。というか僕4年近く社会人生活をしていたのに、一度も健康診断を受けたことがなかったんですよね。…

転職エージェントと僕

三日に一度くらいだろうか、定期的に転職エージェントから電話がかかってくる。 「にゅーとんさん、良い知らせと悪い知らせがあります。まずは悪い知らせからご報告します。」 本当に冗談抜きでこういう話し方をするのが僕の専属のエージェントだ。ちなみに…

無職は才能だぜ兄貴。

アルトゥル・ショーペンハウアーは「幸せの数を数えれば、あなたはすぐに幸福になれる」というようなことを言っていたらしい。確かにその通りだと思う。それに少なくともトルストイの言葉よりも救いがある。「幸せな家族はどれもみな同じようにみえるが、不…

男の乳首とメディアクリエイター、という話

「メディアクリエイター」といった言葉が最近よく話題になっているので僕もこのワードについて何か言及しようと思った次第でございます。 メディアクリエイターという単語を見ていると、何だか「ノマド」という言葉が世間を流行らせた時のことを僕は思い出す…

突然視力を失って死ぬかと思った、という話

僕は温泉に行くのが好きで、今日も友人に車を運転してもらって出かけていた。でもそこで、25年間生きていて初めてのことだけど、2分ほど目の前が真っ暗になり、何も見えなくなった。その強烈な体験を今日は綴ろうと思う。 ことの発端は大浴場での湯の浸かり…