読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めぐりめぐる。

落語や漫才を見るのが好きです。エンタメ系の記事を中心に、幅広く書きたいことを綴るブログです。メールでのお問い合わせはこちら「infomeg2@gmail.com」

ライフログアプリ「Moves」で運動量を注意深く計測している、という話

暮らし

健康で健全な生活を作っていくために、1日5km歩き、時間をかけてストレッチをし、瞑想を欠かさず行うというライフワークを続けています。仕事を辞めたことで時間的に非常に余裕のある生活をしているのですが、その一方で自分を律していかないとあっという間にだらしのない身体を作ってしまいそうで、半ば恐怖心と戦いながら、注意深く暮らしています。

 

特に自分が決めた運動量を達成するためには意識的に外に出る必要があるのですが、漫然とやっていると適当になりそうだと思ったので、タイトルにも書きましたように「Moves」というアプリを使って歩いた時間を計測しています。

Moves

Moves

  • ProtoGeo
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

  

スマートフォンのGPSと加速度センサーを使い計測をするアプリで、スマートフォンを起動しておくだけで勝手に記録をしてくれます。バッテリーの消費と記録の精度がトレードオフになっていて、精度を高める設定をしておけば屋内であっても正確に計測をしてくれます。

 

f:id:knewton:20160129105122j:plain

 

また移動スピードによって「歩いている」「走っている」「交通機関で移動している」という分類をアプリが自動的に行ってくれるので、後から自分でデータを修正する手間がありません。単純に自分がどれだけ運動をしたのかだけでなく、どのような移動手段で日々暮らしているのかを俯瞰することが可能です。

 

f:id:knewton:20160129105126j:plain

 

リアルタイムに計測され、目標と自分の実績が常に見えている状態になるのでやる気が引き出されます。ゲーム感覚でトライができるのが大きいですね。ただし、自分の目標を設定して、目標が達成された瞬間に通知され、表彰されるといった機能はありません。そういった使い方をしたい人は、他のアプリを探すと良いでしょう。

 

2014年にFacebookに「Moves」が買収されたことで、現在は無料でこのアプリを利用することができます。無料でこのレベルの機能が使えるなら十分ではないでしょうか。

 

普段肌身離さず持っているスマートフォンを使って簡単に計測したいと思っている方には、とても向いていると思いますので是非使ってみてくださいね。ただし常にGPS機能がONになるため、バッテリーの消費は激しいです。スマートフォンを頻繁に使う人はモバイルバッテリーを持ち歩く必要があると思いますので、ご準備を。

 

それじゃあ、またね。