めぐりめぐる。

落語や漫才を見るのが好きです。エンタメ系の記事を中心に、幅広く書きたいことを綴るブログです。メールでのお問い合わせはこちら「infomeg2@gmail.com」

【愛知県】初めてボルダリングするなら「ぴなくる2」へ行こう!

 

ボルダリングを始めてみたい...!そう思っても「どこへ行けばいいかわからない」「何を準備したらわからない」と不安になりますよね。僕は最初友人の勧めで行き始めたのがきっかけだったのですが、基本的な心構えや準備すべきものがわからず、さらにレベルの高いジムに行ってしまって1回で心が折れかけたので、「ボルダリングって簡単で楽しいんだ!」って気持ちをまず持ってもらえるような情報をお届けしたいと思います。

 

ボルダリングは決してハードルの高いスポーツではない

ボルダリングといえば、最近オリンピック種目にも選定されたスポーツです。僕の最初のイメージだと「筋肉モリモリの男たち」が「命綱をつけて腕でガシガシ壁を登っていく」スポーツだと思ってましたが、それは間違いです(笑)

ボルダリングは「5m以下の壁につけられたホールド(石みたいなもの)を掴みながら登る」スポーツで、命綱などを使わずに手軽にチャレンジができます。

http://pinna2.com/gallery/s201511006.jpg

「ぴなくる2 ギャラリー」

http://pinna2.com/gallery/s201511006.jpg

 

この記事では詳しく述べることは避けますが、ボルダリングは腕の筋肉でガシガシ登るスポーツではなく、「足で登る」スポーツだと言われています。いかに腕の力を使わず、全身をうまく使って登るかがポイントなので、身体の固い男性よりも女性の方が綺麗に壁を登っていくのをよく見かけたりします。面白いですよね。そんなわけで、幼い子供から、大人まで幅広く参加できるスポーツなので、気軽に行って大丈夫なのです。

 

事前に準備するもの

基本的に道具のレンタルが可能なので、スポーツ用の上着とジャージがあればすぐに始めることができます。ボルダリングをする時に必ず身につけるものとして、「ボルダリングシューズ」があるのですが、これはどこでも必ず300円程度でレンタルできるので準備は不要です。

 

またボルダリングでは登る時の汗止めとして「チョーク」を手に塗るのですが、こちらもレンタルできますので、準備しなくても大丈夫です。さらに今日の記事でご紹介するお店では無料でサービスを受けられますので、安心してください。

 

さあ、お店に行こう!

というわけで着替えとタオルだけ持ったら、さっそくお店に行っちゃいましょう。今回ご紹介するボルダリング施設は、「ぴなくる2」です。

pinna2.com

愛知県の「豊田市・刈谷市・名古屋市・大府市・安城市」の5つの店舗を持っていますので、お近くのお住まいにあるボルダリングジムへ行くと良いでしょう。

(安城市に関しましては、2016年12月からオープンとなります)

 

受付に入ったら、ボルダリングが初めてであることを伝えて、初回登録を済ませればすぐに始めることができます。着替えを済ませた後に、スタッフさんから「ボルダリングの基本的なルールと、施設の使い方」の説明を丁寧に受けられますので、初めてでも安心です。

 

ぴなくる2は場所によって、「2時間」と「フリータイム」の2つの遊び方を選択することができます。値段は500円程度しか変わりませんので、お好みで選択すれば大丈夫です。例えば名古屋栄店では課題の数が少ないので、2時間でほとんど初心者用の課題を登りきれます。名古屋栄店は立地上建物が大きくないので、「できない課題を一生懸命頑張る」という気持ちが湧かないケースだと退屈かもしれません。一方大府市店の規模になると、初心者用の壁だけで名古屋栄店ぐらいのボリュームがありますので、フリータイムでも思いっきり遊ぶことができます。まあこれは好みですね。

 

【料金体系】

初回登録料金: 500円〜1000円

プレイ料金: 1200円〜1500円

靴代: 300円

 

基本的にぴなくる2は平日に行くと料金が安いです。靴代込で1500円で遊べるのはこの手のスポーツだとかなり安いと思います。またぴなくる2の料金自体が他のボルダリング施設と比べても安いので、非常にお得です。

 

注意点としては、初めてやると「普段使わない筋肉」を酷使する関係で激しい筋肉痛に襲われる可能性を考慮して遊ぶことです。無理して初回に遊びすぎると、1週間続く筋肉痛に悩まされたり、腕が上がらなくなって普段の生活に支障をきたすこともありますので要注意です。

 

ぴなくる2の特徴

ぴなくる2は愛知県にあるボルダリング施設の中でもダントツで雰囲気が良いです。スタッフさんの教育が行き届いているからだと思いますが、接客で不快な思いをしたり、「不親切だな」と思ったことがありません。心なしか来ている人達も穏やかな方が多く、老若男女誰もが楽しんで壁を登っている印象が強いです。

 

ぴなくる2ではスタッフさんの数が多く、その辺をうろうろしてくれているので、わからないことがあればすぐに聞くことができます。実際に登ってもらったり、アドバイスをもらいながら、クライミングを楽しみましょう。

 

またぴなくる2の店舗によっては、登り方がわかる動画を配信している場所もあります。事前に動画を見たり、どうしても登れない課題にぶつかった時に見ると良いでしょう。

www.youtube.com

ボルダリングをやって最初に驚いたのは、「座ってじっと壁を眺めている」人が非常に多かったことです。この人達ぜんぜん運動してない...やる気ないんじゃないか...そう僕は思ったのですが、それは間違いです(笑)。「どうすれば登ることができるか」先にイメージをして、登ってみる。身体をどう動かせば手が届くのか、どんな順番で手と足を動かしたらいいだろうか、勢いをつけたらいいか、力を温存するにはどうしたらいいか...そんなことを考えながら、頭を使うスポーツです。まずはやってみてください。面白いですよ。

 

課題について

ぴなくる2では10級から1級までの課題があり、自分の実力を試すことができます。だいたい10級から7級ぐらいまでは初心者でも簡単に登っていくことができて、それ以降になると身体の使い方やテクニックが段々と必要になっていくような設定がされています。10級から7級までの課題の多さで考えると、大府店や刈谷店、豊田店に最初は行くことをオススメします。施設がとても大きいので、初心者用の課題の量が段違いだからです。ただし名古屋市栄店に関しては、「毎月ホールド替え」というイベントがあり、毎月課題が変わるという素晴らしい施設なので、時期を狙っていけば毎回新鮮な気持ちで課題にトライすることができます。この辺りは住んでいる場所と相談しながらやっていけばいいでしょう。

 

一人でも、友達といっても楽しい

一人でいっても、壁を登っていると後ろから「ガンバ!」と声がかかったり。知らない人達同士でも、「課題について話したい」という前提があるので結構おしゃべりできて、仲良くなれたりします。あるいは友達と一緒に行って、後ろからアドバイスしながら協力して登るのも楽しいです。特にぴなくる2はどの店に行っても本当に雰囲気が良いんですよ。店の照明もすごく明るくて、ホールドも綺麗だし施設も綺麗でスタッフさんもいい人ばかり。「行ったらきっと楽しい気持ちになれる」そんな場所になってますので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

http://pinna2.com/gallery/s201601003.jpg

「ぴなくる2 ギャラリー」

http://pinna2.com/gallery/s201601003.jpg

 

 

まとめ

・ボルダリングはハードル高くない

・運動着があれば始められる

・平日に行けば1500円程度で楽しめる

・初心者課題がたくさんあるので、運動が苦手でもOK

・課題は定期的に変わる

・結構和気藹々としているので、構えなくて大丈夫

・ぴなくる2最高