めぐりめぐる。

落語や漫才を見るのが好きです。エンタメ系の記事を中心に、幅広く書きたいことを綴るブログです。メールでのお問い合わせはこちら「infomeg2@gmail.com」

IDeCoで本格的に資産運用はじめた

 

今年の5月くらいから個人型確定拠出のiDeCoを始めてました。

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

 

すごーく簡単にiDeCoについて説明すると、毎月決まった金額を積み立てることによって所得税の減税措置を受けることができ、さらに積み立てしたお金を運用した運用益は非課税になるという、もう知っているとやらない意味はないお国の仕組みです。

 

もともとNISAを使った株式投資をやる予定だったのですが、親が僕の名義でつくっていたNISA口座があったことでSBI証券での口座開設に時間がかかっていたので、じゃあ先にiDecoからやってみるかと気楽な気持ちで始めたのでした。

(NISA口座は一人一口座しか持てず、新たに口座開設をする際はもともと持っていた口座を破棄し、証明書を発行する必要があります)

 

さてそのiDecoなんですが、とりあえずお金を入れるだけ入れて放置していたので、取引事務手数料だけ毎月100円ぐらいずつ落ちていてもったいなかったので、運用を始めました。(僕の年収だと、月15000円入れておくだけで所得税が毎年4万円前後くらいは安くなるんだけど)

 

ちなみにiDecoに加入すると最初に元本保証型の金融商品を買い続ける設定になってます。入れた資金はなんらかの金融商品を購入することになるので、そういう運用になるんですね。これは逆に言い換えると、金融商品を買って利益が出た分を元本保証型の金融商品にスイッチング(預け替えの意味)することで利確できるわけです。

 

とりあえず溜まった10万円ほどの資金を割り振ってみて、3日ぐらい経ったところでのぞいてみるとこんな感じ。

f:id:knewton:20171202112205p:plain

 

しっかり利益出てきてますね。損益がマイナスになってるのは、最初に手数料を3000円近く取られてるからで、ちょっと気に入らないけど...。最初の事務手数料はカウントすんなよって感じ。とりあえず国内株式、海外株式、内外株式で分散し、今話題の運用商品でとりあえず回してます。来月からはここに内外資産複合のiFreeを入れて4商品でしばらく様子を見ていきます。楽しみだね。

 

あと子供ができたのでジュニアNISAの申請、つみたてNISAの申請も済ませました。金が金を産む状況を早く作り、お金がたくさん働いてくれる状況を作りたいもんです。