めぐりめぐる。

落語や漫才を見るのが好きです。エンタメ系の記事を中心に、幅広く書きたいことを綴るブログです。メールでのお問い合わせはこちら「infomeg2@gmail.com」

【マネーフォワード】徹底的にキャッシュレス化することで現金の流れを可視化する

 

生まれてからずっと自分のお金の管理は「三菱東京UFJの貯金残高を見る」ぐらいしかろくにやってこなかったのですが、2017年の11月からマネーフォワードを使い始め、その結果お金の出入りを可視化することにハマっています。

 

マネーフォワードは銀行口座の預金管理程度しかできないと思ってたんですが、クレジットカードと連携することができ、さらに証券取引口座と連携して株式や投資信託の値動きも全て総資産に反映させることができると知ってからは、ぐっとお金に関する流れに敏感になり、自分の資産状況を常に意識することで今後のお金の使い方、運用の仕方を真剣に考えられるようになってきました。

 

兎にも角にも「財布から現金が出ていく」とその支出を入力することが大変なので、徹底的にクレジットカード払いをするように意識しています。コンビニでは「リクルートカード」と連動したクイックペイカードを使うことによってポイントを1.2%付けながら普段の食事代(お弁当代とかお菓子買ったりとか)をマネーフォワードにぶちこんでいます。

recruit-card.jp

年会費無料で1.2%の還元率はなかなかのものなので、持っていて損はないと思います。またリクルート系のサービスで利用すると還元率も上昇するので、例えばじゃらんとかホットペッパービューティなどを使う人はさらにメリットが高い。あとETCもJCBカードで作れば無料で作れるので、車を普段使う人はぜひどうぞ。僕は車の維持費用も駐車代も払いたくないので使う頻度が少ないですが、レンタカーを使うことはあるのでそういう時に使ってます。

 

水道代や光熱費、携帯代などの固定費は、ジャックスのREXカードで支払っています。還元率1.25%です。(昔は1.75%だったので本当に残念ですが...)年会費を払わなくても良いタイプでは還元率が高いカードなので、こちらも作っておいて損はないかと思います。日用品の購入なども含めて、リクルートカードを使わないタイミングではほぼこれで清算をしてます。

kakaku.com

 

こんな感じで日々暮らしていると出店のお弁当屋さんでワンコイン弁当を買ったりしない限りはかなりの領域の支払いをキャッシュレス化できます。あとやりたいのは交通費。愛知県に僕は住んでますが、マナカがチャージ専用のクレジットカードを作る計画があるとのことで、それをすごく楽しみにしています。残高が減るたびに自動で引き落としをしてくれれば、いつどんな場所でどれぐらいの費用を使ったのか自動で記帳されるわけです。まだだろうか。

www.orico.co.jp

 

そんなこんなで徹底的に情報を電子化しておくと、マネーフォワードでマンスリーレポートが生成されて、家計の状態が一目でわかるようになります。

f:id:knewton:20180202235654p:plain

 

特筆すべきなのは支出の管理ですが、例えばコンビニで支払いをすると食費に自動的に数字を割り振ったり、ホットペッパービューティを使えば美容日になったり、ドラッグストアで買い物すると日用品計上されたりとかなり気を使ってくれるので、記録されたデータをあれこれ修正する必要がありません。またもし間違った登録をされても、一度修正すれば次回以降は正しく情報が登録されるのでそれもまた良し。

 

自分の給与振込口座と証券口座とのお金の流れは多いのですが、これも「振替」として記録してくれるので収入と支出の項目が乱立することもありません。素晴らしい。

f:id:knewton:20180203001329p:plain

周りで誰もやってないのでこの喜びを分かち合いたい。徹底的にやってるぞって人は声かけてください。お願いします。